1学期

2018年6月28日(木)
食に関する指導

 2年生を対象に、「野菜大すき」というテーマで、栄養教諭の後岡和子先生による食に関する指導がありました。実際に見たり触ったりして、給食に使われている旬の野菜を知り、野菜の働きの話を聞きました。年間各学級1時間ずつ行います。テーマは、1年「たべたものとなかよし」、3年「早ね早おき朝ごはん」、4年「みんなで食べる!なごや産」、5年「1日のスタートは朝ごはんから」、6年「もうすぐ中学生」、わかば「給食のやくそく」です。

2018年6月20日(水)
学校努力点

 「進んで他者と関わり、認め合うことのできる児童の育成−「特別の教科 道徳」に焦点をあてて−」というテーマで実践に取り組んでいます。
 道徳の授業では、各学年、周りのことを考えていない「自分勝手な行動・無責任な行動」と周りのことを思いやる「良い行動」の両方について、自分の事として考え、葛藤させる場面を設定しています。1年生の道徳科「かぼちゃのつる」では、かぼちゃがみんなの忠告を聞かず、すいかの畑や道路につるを伸ばし、最後に痛い思いをするという話を聞いて、かぼちゃの気持ちを考えました。この授業では、わがままな気持ちや自分勝手な行動を抑えながら、気持ちのよい集団生活を送ろうとする気持ちを高めることができました。

2018年6月2日(土)
運動会

 晴天に恵まれ、運動会が行われました。今年度は、ペア学年と一緒に体を動かすことで交流を深められるよう、ペア学年競技を行いました。どの学年も、練習を重ねるうちに、下学年が上学年を手本としたり、上学年が下学年を気遣って温かい言葉を掛けたりしていました。
 競争遊戯も力いっぱい戦い、赤白7対7の引き分けでした。

2018年5月24日(木)
クリーン活動

 昭和橋公園や運動場を、保護者や地域の方と一緒に清掃しました。昭和橋公園では、落ち葉やごみの入ったボランティア袋が、山のように集まりました。運動場は、運動会前ということで、草抜きを中心に頑張り、きれいにすることができました。

2018年5月11日(金)
交通安全教室

 中川警察署と交通指導員さんを講師に招き、交通安全についての講話を聞きました。署員さんから、昨年港区で起こった交通事故を例に、「信号が青でも曲がって来る車がいる」「車の後ろのタイヤが歩行者の近いところを通るから、歩道ぎりぎりに立っているとひかれるかもしれない」という話がありました。普段の行動を見つめ直し安全に過ごすことができるよう指導していきます。。

2018年5月1日(火)
校外学習

 南海トラフ地震発生後、大津波警報が発令し、避難指定ビルである玉川小学校が火災等で避難所として機能しないと判断された状態になったことを想定して、白鳥公園へ歩いて避難する訓練を行いました。2列で前の人との間を空けないようにして歩き、1時間から1時間半ほどで避難することができました。白鳥公園では、友達と仲良く遊んだり、コイにえさをやったりして、充実した1日を過ごすことができました。

2018年4月13日(金)
避難訓練

 地震と津波を想定した避難訓練を行いました。子どもたちは、緊急地震速報が流れると、机の下にもぐり、揺れが収まった後、防災頭巾をかぶり、運動場に1次避難をしました。その後、津波警報が発令された想定で、全校児童が北校舎の4階に2次避難をしました。「押さない・走らない・しゃべらない・もどらない」という「お・は・し・も」の約束を守って、素早く行動することができました。

2018年4月10日(火)
1年生を迎える会

 43人の1年生が入学し、1年生を迎える会を行いました。代表委員が歓迎の挨拶をし、全校で校歌を合唱しました。最後に、2年生が心を込めて作ったカードを1年生に渡しました。みんなが1年生に親切に接してほしいと思います。

2018年4月9日(月)
着任式

 今年度玉川小学校に来られた先生や職員の方の着任式がありました。着任された5名を迎え、静かに話を聞き、「これからよろしくお願いします」という気持ちをもつことができました。

2018年4月11日(水)
離任式

玉川小学校でお世話になった先生方と、最後のお別れです。
 6名の方からの、最後のお話を一生懸命に聞く子どもたちの姿が、とても印象的でした。

2018年4月6日(金)
入学式

 平成30年度が始まりました。最初の行事は入学式です。好天に恵まれ、新1年生は晴れやかな表情で登校することができました。
 かわいい43人の新1年生が入学し、なごやかな雰囲気の中で入学式が行われました。玉川小学校での6年間が充実したものとなるよう、職員一同で見守っていきたいと思います。

   もどる